FC2ブログ
2017-04-25

ブロンズの粉がはがれちゃう・・・(3)

buronzunokonaga18.jpg

宇宙人A君
  「入るには入ったんだけど、何だかこの台の上は狭いなあ・・・」
  「そうだ、このブロンズ像をあっちの広いとこに持って行っちゃおうよ・・・」

宇宙人B
  「それがいい、そうしよう!」


boronzunokonaga103.png

やっ、やめろ!

buronzunokonaga19.jpg

リリカ
  「あぁぁぁ・・・・・」

宇宙人A君
  「ブロンズ像を縛るっていうのもおかしいんだけどね・・・」
  「一応抵抗出来ないように縛らせてもらうね・・・」

buronzunokonaga20.jpg

宇宙人B
  「おおっ、随分柔らかくなってきたぞ!」


buronzunokonaga21.jpg

宇宙人A君
  「しかしリアルなブロンズ像だよね・・・」
  「唇奪っちゃうんだから・・・」

≪ チュルルゥ・・・、チュパッ、チュパッ・・・≫

リリカ
  「あっ、ぐむぅぅぅ・・・」


buronzunokonaga22.jpg

宇宙人B
  「あっ、俺にもキスさせろよ!」

≪ チュパッ、チュパ、チュルルゥ・・・ ≫


boronzunokonaga102.png

もうっ、ダメッ・・・
ブロンズ像に化けているのが、バレちゃう・・・・・



リリカさん・・・・・・・。
もうっ、バレてますって・・・・・。

ああっ、ようやく期初の忙しさから解放されました・・・。
特に今年はいろいろと事務が変わりまして、ホントに酒飲む暇もないくらい忙しかったです。
うちの会社もどっかの運送会社と同じで、圧倒的な人手不足なんじゃないか!(; ・`д・´)

久しぶりのリリカ更新ですので、慣らし運転もかねて5枚での更新です。

コメント

一応縛らせてもらうって…  こっ、こいつらw

運送会社の再配達は大変らしいですからねぇ。 
それよりもこの二人楽しそうだなぁ「かわいらしいお願い」よりキビシイ責め頼むよーww  
いいかぁー おまえら! リリカにバレてる事をバラしちゃダメだぞぉー (*´艸`*)

暖かくなってGWも近づいてきました、続きを楽しみに待ってますよ Dear Author!

suhaさまへ

こいつらは縛るのが好きな緊縛宇宙人なのです。女性の一部を縛りつけて、女性がもごもごと動けない様子を見ると異常に興奮するらしいです。念のため説明しておきますが、決して作者が緊縛好きなわけではないですよ。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

さてリリカの身体をナメナメしてブロンズの粉もはがれてきましたので、そろそろ後ろから前から責めてもらいたいもんです・・・。本当は3対1にしたいのですが、カメラに被っちゃうので最後のフィニッシュあたりで登場させるかもしれません・・・。

リリカ 
  「ぐむぅぅぅ・・・、そっ、そんな事はやめなさい!」
  「あぁぁぁ・・・・・」

大丈夫!まだバレてないっ!(白目)

suhaさんのコメントタイトルで吹き出したw
笑っちゃいけないけど、往年のハナ肇を彷彿とさせる展開になってきましたねw

エロ目線で見ると、あくまでブロンズ像に徹して無抵抗にやられちゃうリリカと、
あくまでブロンズ像で遊ぶ体でw無邪気に責め立てる宇宙人たちの図というのは
何だか少年マンガにありがちな初々しいエロさを感じますw


マキシモさまへ

笑っていただけたのであれば幸いなのですが、往年のハナ肇? ( ゚Д゚)
世代ではないので往年は知らないのですが、ドリフみたいな感じなのでしょうかw

ブロンズ像に徹してやりたい放題やられちゃってるリリカなのですが、本当にバレていることに気づいていないようです。気づいているけど、わざと気づかないフリをして、相手に気持ちよく責めてもらうなんて・・・。そんな高度な技はドジッ子天然のリリカには無理なのでした。京香ならやりかねないのですが・・・。(;´Д`)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nakakaji.blog63.fc2.com/tb.php/564-7c237b8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) リリカのジオラマ. All rights reserved. Template by Underground