FC2ブログ
2016-07-12

使えない奴ら(6)

tukaenai50-1.jpg

京香 「あぅぅぅ・・・」

kyokanookao12.png
あっ、ダメェ!
奥まで押し込まれちゃう・・・。

tukaenai51-1.jpg

京香 「はがぁぁぁ・・・」

kyokanookao11_201606211955451bc.png
ピストン激しすぎる!
2体の怪獣に挟まれて・・・。
京香、またイッちゃう・・・。

tukaenai52-1.jpg

怪獣 「プピピピ・・・」
京香 「ダメェ、中に出しちゃダメェ!」

kyokanookao10_20160621195544a94.png
中に出しなさい!
京香の中に、その濃い精液を出しなさい!

tukaenai53-1.jpg

≪ ブビュ、ブビュビュビュ ≫

kyokanookao12.png
あぁぁぁ・・・・・。
中に出された!
生温かいものを大量に・・・。

tukaenai54-1.jpg

京香 「うっ、はぁぁぁ・・・・・」

kyokanookao14.png
京香イッた!
また頭がおかしくなるくらいイッた!


tukaenai55-1.jpg

京香 「・・・・・。」

kyokanookao12.png
さぁ、後は負けちゃった京香を料理するだけ・・・。
もう1体の怪獣にも、欲望を挿入されてしまうのです・・・。

kyokanookao1.png
えっ!?

tukaenai56-1.jpg

怪獣 「クピピピッ・・・。」
京香 「・・・・・。」

kyokanookao4.png
こらっ!
何やっているのよ!
まさかこの期に及んで、またなの?

kyokanookao15.png
ふふふふふっ!
はははははっ!
もう限界!
京香お前らの相手は、もう限界だわ!

tukaenai57-1.jpg

京香 「シルバー・・・・・」

tukaenai58-1.jpg

京香 「ナイフッ!」

tukaenai59-1.jpg

≪ ザクッ! ザクザクッ! ≫
≪ ギュイィィィ! ≫

tukaenai60-1.jpg

京香 「・・・・・。」

kyokanookao5.png
あ~あっ、やっちゃった!
京香久しぶりに抑えがきかなかったわ!

tukaenai61-1.jpg

群衆男 「ウルトラレディが勝ったぞ!」
群衆女 「でもっ、さっきまでとても勝てる状況じゃなかったわ!」
群衆   「ザワザワ・・・。」
群衆女 「わざとじゃ・・・、まさかねぇ・・・。」


kyokanookao1.png
あっ、まずい・・・・・。

tukaenai62-1.jpg

京香 「うぅぅぅ・・・・・。」

群衆男 「ほらっ見てみろよ! かなりダメージ食らっているぜ・・・。」
群衆    「おおぉ・・・! よく頑張ったぞウルトラレディ!」
群衆   「やったぁ! 傷ついても俺たちを守ってくれたんだ!」
群衆女 「何か、何かが引っかかるのよねぇ・・・。」

kyokanookao10_20160621195544a94.png
ハァハァハァ・・・。
2大最強怪獣を相手にして、何とか京香は勝つことが出来ました。
でも毎回こんなに傷ついて、京香もう限界かも・・・。



【 あとがき 】
何とか連作終了まで漕ぎつけました・・・。
最強怪獣達はワガママな京香の餌食になっちゃいましたねw。
京香最強説なるものが世に出回っておりますが(?)、
強いのか弱いのか訳わかんないキャラでおいておきますね。( ;∀;)

今回怪獣に止めを刺すのに京香の必殺技が必要になってまいりました。
元ネタはミラー〇ンですので、ミラーナイフが宙をきる!のイメージで作ってみました。
う~ん、でも失敗臭いですね。(;゚Д゚)
今後も京香が出演するのかという問題はさておいて、必殺技を使う機会があれば改良の余地がありそうです。

ぼちぼち京香のキャラが決まってきました。
ワガママ、自己中、普段はドS、性癖はドM、強いのか弱いのか分からない・・・といったところですね。

コメント

いやいや シルバーナイフの発射シーンは決まってますよ。

う~ん せっかく胸を張らせたのにオッパイがお留守になっています(゚∀゚ )
目の光り方とか黄色い鉄塔に特撮巨大ヒロインを感じます。本気を出した2大最強怪獣を同時にやっつけるとは!
りりカどころか葵や忍よりも強いんじゃないの京香(°д°)? 
(わたしは京香最強説を支持しますw)

5枚目は脚フェチの本領発揮なのでしょう! 特撮感も自己中ポーズもエロカッコイイ!!

最後の群衆のいるカットは尺が合っていない感じはしますが、巨大感出ていますね!また群衆の女性の中に鋭い方がおられるようですが、この方も京香と似たタイプの方なのでしょうw 人間味のあるヒロインがミラーマンとよく合う気がします(・∀・)。

シルバーナイフ格好いい!

ナイフの形状もエフェクトも迫力のあって良いじゃないですか。他のヒロインたちの必殺技と比べても見劣りしませんよ。個性もあるし、これはまた使って欲しいですね。敵にはね返されて京香に刺さるというのも面白そう。(´ー`* )

正直、当初は京香のキャラが濃すぎてバトル絵のインパクトが追いつかないのではないかと心配しておりましたが、何気にバトル絵のクオリティが高くてとても楽しめました。たぶん、作者がノリノリで作ると全体のクオリティも上がるんだろうなぁw

よく勝った

最強怪獣(^_^)に見事な勝利でした。
群集の言葉が全てを語ってますね。
京香ちゃん、次回の登場に期待です。

suhaさまへ

シルバーナイフをお褒めいただいて有難うございます。本家では光の刃みたいな感じで大変カッコいいのですが、どうもホントのナイフをぺったんこにして輝かせておりますので、間が抜けるというか・・・。( ;∀;)

京香最強説は地方都市伝説として封印しておきます。

5枚目は足フェチを意識しておりませんでした。でも無意識のうちに足フェチ画になっちゃうということは、私の足フェチレベルも高いということですかね。(*'▽')エヘッ

確かに群衆シーンは尺がおかしいような気がしてきました。最初に大きさをちゃんと合わせているのですが、カメラの位置によっては群衆の大きさを変えたほうが良いのかもしれません・・・。( ゚Д゚)アラタナ ハッケンダ

マキシモさまへ

>シルバーナイフ格好いい!
マキシモさまも褒めていただいたんですね。(´Д⊂ヽ
いつか強敵相手にシルバーナイフを返されて、足なんかに刺さってピンチとなるシーンを取り入れてみます。

京香はキャラが濃いので万人受けはしないと思います。やはり慈悲深くまじめで真っ正直なヒロイン像の定番であるリリカと比べると、ダークな感じがしますからね。でも、それなので何でも挑戦出来る便利なキャラではあります。リリカはもうファンの方も多くなりまして、あまりキャラ的に崩せないんです。

実は今回ノリノリで作っておりました。新しい事をするのは楽しいもんです・・・。

zosuiさまへ

最強怪獣(?)相手に良く遊んだと思います。都合2回も絶頂を迎えてますからね・・・。( ゚Д゚)

群衆の中には鋭い感覚を持つ女性がいます。ホント女性って嘘に対して敏感というか、良く気づきますね。私も熟考に熟考を重ねた嘘を、瞬間的に妻に見抜かれますから。「それっ、嘘でしょう!」「えっ、いやぁ、その、ホントだよ。」「やっぱり嘘じゃないの!」なんて感じですか・・・。

次回京香出演は幾分先になりそうです。連作は京香主役が3作続きましたんで・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nakakaji.blog63.fc2.com/tb.php/517-c0996ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) リリカのジオラマ. All rights reserved. Template by Underground