FC2ブログ
2016-05-19

捕まえられたリリカ(2)

kawarino7-1.jpg

私はあの親子の代わりにキュラソ星人の人質になりました。
そして後ろ手に縛られ、キュラソ星人が地球と母星をつないだ銀河鉄道に乗せられています。

リリカ 『亜空間にこんな列車があったなんて・・・。』

でも大丈夫です。
十分休めましたから、すぐにでもリリカに変身して、こんな奴らを倒すことは造作もないこと・・・。
でもこれからキュラソ星に連れていかれるはず。
そこでリリカに変身して、キュラソ星人達を一網打尽にしてあげる!

kawarino8-1.jpg

キュラソ星人C 
「リリカちゃんポテチ買ってきたんだなぁ!」
「ささっ、お腹も空いてるから、食べちゃえば、食べちゃえば!」

kawarino9-1.jpg

リリカ 
「あっ、ありがとう・・・・。」
「でっでも、私お腹空いてないんで、今はいいわ・・・」
キュラソ星人C
「あらそう・・・。 じゃあ仕方ないじゃん、仕方ないじゃん・・・」

このキュラソ星人、とっても親切・・・・・。
でも何だか頭が悪いというか、少し幼稚な感じがするわ。
多分私の横に座っている奴のパシリか何かと思うんだけど・・・。

kawarino10-1.jpg

キュラソ星人C
「リリカちゃん、今とっても悪い事考えていたんだな。」
「ぼっぼくは、こう見えても他人の考えていることが分かるんだ。」
「ぼくの大事なキュラソ星を全滅させようなんて、そっそんな悪い女にはお仕置きしてやる!」

リリカ 
「ぐっ、なに?」
「こいつテレパシーを・・・。」

気が付いた時には、私の左腕に注射針が差し込まれていました。
そして緑色の液体を注入されているのです。

kawarino11-1.jpg

リリカ
「あっ、あぁぁぁ・・・」
まずい、頭が、頭がクラクラしてきた・・・。

キュラソ星人C
「リカコちゃん、あっその・・・リリカちゃん・・・」
「人を見かけで判断したらダメなんだなぁ・・・」
「ぐふふっ、だってぇ、このキュラソ星人グループのリーダーは、このボクちゃんなんだからね!」


何と、何という事でしょう!
この最も頼りなさそうなキュラソ星人Cがリーダーで、またテレパシーの使い手だったなんて・・・。( ;∀;) エッウソ

リアルな世界でもありますよね。初対面の何人かとお話しをする時、見るからに・・・・・
「こいつ一番下じゃないのかよ!」
「こいつだったら、タメ口でいいんじゃない!」 ( ̄▽ ̄) ゲスガオ!

でも名刺交換したら・・・・・
「いやぁぁぁ~、こっこの方が一番上司じゃん・・・」
「失礼致しました・・・。(;゚Д゚) アワワワッ」
急にかしこまって、思いっきり敬語になったりとか・・・。
ある意味「水戸黄門」の黄金パターンでもありますな。(-_-) エチゴノチリメンドンヤデス

本日の教訓   【 人を見かけで判断してはいけません! 】

コメント

5枚目w

とうとうリリカも変顔させられてしまいましたかw
しかし列車内とは予想だにしなかった展開でビックリです。
凄くコミカルな乗りですけど、これってホントにバトルエリア?(゚∀゚;A)

キュラソ星人 電車移動なんだぁw

自前の宇宙船持ってないのか見掛けも何か貧乏そうですw
エロ少なめですが色々な情報が楽しめました( ´ー`)

マキシモさまへ

リリカ変顔いかがだったでしょうか?
困った顔、苦しい顔なんかは今までに作っていたのですが、今回の変顔はパラメーターを調整致しました。

初めは宇宙船内にしようと思ったのですが、「あっ帰省するならJRじゃん」という事で、亜空間の銀河鉄道にしました。キュラソ星人はお金がないのです。( ;∀;)カネ、カネ

コミカルなノリは久しぶりですね。次回はバトルエリアらしく(?)悲惨なシチュになるのか、ならないのか・・・。( ゚Д゚) ドッチナンダ

suhaさまへ

地球には結構多数のキュラソ星人が来ているらしいです。そして人間に変化して爆買いなどで地域経済に貢献しているらしいです。もしかしたら中国人などの爆買いの一部は、キュラソ星人かもしれません。('◇')ゞ インバウンド
自民党内部ではトップシークレットとして、このキュラソ星からの観光客を良い機会ととらえ、日本国民に内緒のうえ外貨(?)を落としていってもらっているとのことです。

キュラソ星人の中でも自前の宇宙船を持っているのは一部の富裕層だけとの事。後はここ数年で農村部から都市部へと急成長した者たちですので、まだまだ地球に行くのには鉄道が必要らしいんです。

でも最近キュラソ星の経済成長が停滞してきています。またキュラソ星急成長から地球汚染物質が流れ込んでいるらしく、手放しで喜んでいるわけにはいかなくなったらしいです。

オイオイッ、ダレニキイタンダ! ( ゚Д゚)

次回は確実にエロくなります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nakakaji.blog63.fc2.com/tb.php/506-77f8e2ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) リリカのジオラマ. All rights reserved. Template by Underground