FC2ブログ
2016-05-11

捕まえられたリリカ(1)

kawarino1-1.jpg

リリカ 「ハァハァ・・・」
強敵を相手にして私は何とか勝つことが出来ました。
エネルギーは尽き、身体にも大きなダメージを負ってしまったのです。
でも何とかこの街を守ることが出来ました。

kawarino2-1.jpg

リリカ 「うっ・・・ぐっ!」
ついに限界が訪れました。
巨大化した身体を保つことが出来ずに、私は人間体に戻っていくのです・・・。

kawarino4-1.jpg

リリカ 「うっ、うぅぅ・・・」
人間体に戻ってもダメージは蓄積されたまま。
少し、少し休まなきゃ・・・・・。

kawarino3-1.jpg

女の子 「いやぁぁぁ、ママッ、ママを放して!」
母親 「お願いです。放してください!」

キュラソ星人A  
「地球人の女を捕まえた!」
キュラソ星人B 
「我々の星に連れて帰って、繁殖活動の研究材料にするのだ・・・。」


kawarino5-1.jpg

何てタイミングが悪いの・・・。
よりによってエネルギーが尽き果てた時に、キュラソ星人達に遭遇するなんて・・・。
でもこの女の子や母親を放っておくわけにはいかない!

リリカ 「その女性を放しなさい!」
キュラソ星人A
「おっ! リリカだ!」
キュラソ星人B
「リリカちゃんを発見したのだ!」

kawarino6-1.jpg

キュラソ星人A 
「放してあげてもいいぜ。代わりにお前が人質になるのならな!」
キュラソ星人B 
「いいっ、リリカちゃんがいい!」
キュラソ星人C
「リリカちゃんをお持ち帰りしたいのだ・・・。」

エネルギーが尽きてなければ、リリカに変身して倒すことが出来るのに・・・。
でも今の状態では確実に勝ち目はない!

キュラソ星人A
「どうするのだ!我々はこの女でもいいんだぞ!」
女の子 「ママ・・・・。」

だめっ、やはりこのまま見捨てるわけにはいかない。
私が人質になるしか、この親子を救う方法が・・・・・。



京香の連作をと予告していたのですが・・・。
やはり連作着手するには、時間的に体力的にもう少し先になりそうです。(-_-) フンギリガ
そこでここはお手軽な「バトルエリア」で更新していこう思います。

以前「可愛らしいお願い」で変身解除が中途半端で終わっておりましたので、
今回は変身解除後の凌辱シーンにチャレンジしてみたいと考えつきました。
Poser10でのリリカ人間体慣らしの意味も含めまして、短いかもしれませんがやってみますね。(≧▽≦)

コメント

おおっ、久しぶりの拉致シチュ?

子供を人質にして言う事を聞かせる人質シチュかと思いきや繁殖活動の研究材料?
なんて素敵な誘拐目的!それならモブ母ちゃんよりもリリカの方が盛り上がっていいですね。

タイトルからしてここから拉致られるのは間違いなさそうだし、目的が目的なので、あんなことやそんなことを研究される可能性大。そして、最後のファイティングポーズのおみ足がスバラシイです。たぶん、このパンスト足を最大限に活用するための生身シチュと見たw

ただ、ストーリーが短いかもしれないということと、キュラソ星人B,Cがちょっと頼りなさそうなのが不安なのだ。

マキシモさまへ

子供を人質にして、あんな事やこんな事も考えましたよ。( ゚Д゚) ゴクリ
でも子供には見せてはいけないのです。リリカのアンアン言わされている姿なんて・・・。

拉致られるのは間違いないのですが、あえてタイトルに拉致は使いませんでした(正確には直しました)。何だか「禁止ワード」に引っかかってブログ凍結みたいな予感がしましたので。(≧▽≦) カンガエスギダヨ!

ですので緊縛は⇒縛られたリリカ、輪姦は⇒回されたリリカというように、違う言い回しでやっていこうと思います。( ;∀;) ナンナンダ

色々配慮が必要なのですねー

私も以前一度だけ禁止ワードで引っかかって記事を投稿できなかったことがあります。DMMに登録したCG集のタイトルもある日突然伏せ字になっていましたし、こういう配慮はしておいて損はないと思います。(´ー`* )

マキシモさまへ

私の考えすぎかもしれません~。(´Д`)ポケ~
でもチキン野郎ですので、どうも気になって・・・。

昔はそこらへんが甘かったんですけどねえ。
あしたのジョーの「め〇〇のおっちゃん」とか、ルパン三世の「キチ〇イ」とか・・・。
今ではピーピーと何を言っているのか分からない始末。((+_+))

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nakakaji.blog63.fc2.com/tb.php/505-697a256c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) リリカのジオラマ. All rights reserved. Template by Underground