FC2ブログ
2014-12-27

無題(2)

nennai8-1.jpg

MAT隊員A 「リリカがピンチだ! よ~しリリカを助ける!」
MAT隊員B 「了解です!」

nennai9-1.jpg

MAT隊員A 「リリカに近づきやがって全くいやらしい怪獣だぜ。」 「何とかリリカから引き離すんだ!」
MAT隊員B 「ラジャー! 攻撃開始!」
マットアローから太った怪獣目掛けて攻撃が開始された。

nennai10-1.jpg

リリカ 「うあぁぁぁ!」
長い舌はリリカを大きく振り回す・・・。

nennai11-1.jpg

《 バシャ、バシャァァ 》
長い舌に大きく振り回されたリリカは水辺へとほおり投げられてしまう・・・。

nennai12-1.jpg

リリカ 「このままではいけない! もう一度間合いを取らないと・・・」
泥水と化したところから何とか岸辺に這い上がろうとするリリカ。
しかしその背後では太った怪獣が・・・・・。

nennai13-1.jpg

《 ボキッ、ベキベキィ! 》
リリカの左腕を何回も太った怪獣が踏みつける。
そしてついにリリカの左腕の骨が砕け散った!

nennai14-1.jpg

リリカ 「あがぁぁぁ・・・」
苦しむリリカの胸のタイマーは泥水塗れとなりながら赤色に変化していく。

nennai15-1.jpg

リリカ 「はぁぁぁ・・・・・」
MAT隊員B 「先輩、リリカは左腕が折れてます。それを2体の怪獣が弄んで!!」
MAT隊員A 「くそ~いやらしい奴らめ! 俺のリリカに触るんじゃない!」
怒りのMAT隊員の前で、左腕の折れたリリカはピンチを迎えた。
弱った美しい戦姫を弄んで怪獣たちは喜んでいるように見えるのだった・・・。

今回は泥水に汚されたリリカに挑戦です。まずこの間の怪獣化で覚えた2枚合成処理をやってみました。
でも「あっそうかボディを泥水化したら背景が透けてみえちゃう」という事に気づかされました。これでは合成する訳にもいかず、う~ん2枚合成の場合は不透明度100%じゃないと出来ないや。(>_<)
技の少ない私に残された方法といえば合成質感かレタッチかというところですが、毎画にレタッチで泥水処理をするのは不可能。よって合成質感となりました。 微妙・・・濡れ方が均一になりますね・・・。(´・_・`)

これが年内最終のアップでございます。
本年もリリカのジオラマをご愛顧いただいて有難うございました。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。(^O^)

Copyright (C) リリカのジオラマ. All rights reserved. Template by Underground