FC2ブログ
2015-12-03

リリカは強いのだ!

kanzensyori1-1.jpg


kanzensyori2-1.jpg


kanzensyori3-1.jpg


kanzensyori4-1.jpg


kanzensyori5-1.jpg


kanzensyori6-1.jpg


kanzensyori7-1.jpg


kanzensyori8-1.jpg


kanzensyori9-1.jpg


kanzensyori10-1.jpg



バトルエリア2の最初はリリカ勝利の画です。
2の意味は特にないのですが、バトルエリアが一杯になっちゃってカテゴリーに不便が出てきたのが理由です。でもおそらく初めてじゃないでしょうかね。リリカの勝利シーンって・・・。(´Д` )
後からのピンチの布石として前半活躍させたことはあったのですが、それも最近なかったなあ。(´Д`)ヤラレッパナシ

たまには新鮮でしたね勝利シーン。( ´∀`)

2015-12-16

まぼろしの雪男(1)

maborosinoyuki1-1.jpg

奥深い冬山に雪男が出現するという情報をキャッチしたMATは調査に向かった。
そこで信じられない光景を目にする。
なんと雪男は巨大な怪獣並みの体格をして冬山を歩き回っていたのだ。
MAT隊員A 「ちくしょう!こちらの攻撃を全然受けつけやがらねぇ・・・。」
MAT隊員B 「皮膚が分厚いんでしょうかね?」

maborosinoyuki2-1.jpg

攻撃を全く受けつけない雪男に苦戦するMATアロー。
そこに銀色に輝くリリカが出現したのだった。
MAT隊員A 「うひょ~、オイラのリリカちゃん登場だぜ!」
MAT隊員B 「先輩、前、前を見ないと!」

maborosinoyuki3-1.jpg

《 ドガッ! 》
怪獣に向かって飛行するMATアローは雪男に叩き落とされた。
MAT隊員A 「うわぁ!」
MAT隊員B 「これは事故だ! 前方不注意だ!」


maborosinoyuki4-1.jpg

急降下するMATアロー・・・。
このままでは地面に激突して大破してしまう。
MAT隊員A 「ぎゃぁぁぁ、死にたくない!」
その時リリカがスライディングをして、墜落寸前のMATアローを救出する。

maborosinoyuki5-1.jpg

MAT隊員B 「ふぅ~、どうやら助かったみたいですね。」
MAT隊員A 「えへへっ、やっぱりリリカはオイラに惚れているみたいだぜ!」
MAT隊員B 「リリカって、そんなに趣味悪かったですかね?」

maborosinoyuki6-1.jpg

《 ブオォォォ・・・ 》
リリカ 「あっ、ぐぁぁぁ・・・」
MATアローを助けるためにやむを得なかったのかもしれない。
でも一瞬自分に背を向けたリリカの隙を雪男は逃さなかった。
雪男の口からは超低温の冷凍ガスが噴出されていく。
そしてリリカは無防備な背中に冷凍ガスを浴びてしまったのだ。


最近少し寒くなってきました。12月だから当たり前だよね。(^_^;)
通勤途中に
「そういえば新シリーズになって冷凍シチュって挑戦したことが無かったなぁ!」
という事に気がついて、急遽冷凍シチュにチャレンジすることになりました。
冷凍といえば凍りかけて動けなくなるあの肌の質感。
「よ~しチャレンジしたろうじゃないの。」
出来るか出来ないかも考えずに、すぐさま行動を起こしてしまう私なのでした。(´д`)コマッタオトコ

「京香という女」はちゃんと終わらせますのでご安心を。
あと2回か3回でエンディングですが、グドンをどう攻撃に参加させるか悩んでおります。
でもいろんな新しいことに挑戦するのは良いことだと思いますよ。(゚∀゚) カッテニナットク

2015-12-23

まぼろしの雪男(2)

maborosinoyuki7-1.jpg

リリカ 「うぅぅ・・・、私が動けばMATアローが・・・。」
リリカは、かわすことも動くことも出来ずに冷凍ガスを背中に受け続けている。

maborosinoyuki8-1.jpg

リリカ 「こっちに避難して下さい・・・。」
一瞬の隙をついてMATアローを雪男から離れたところに避難させた。

maborosinoyuki9-1.jpg

リリカはMATアローと反対方向に移動し、自分に雪男の注意を引き付ける。
リリカ 「何とか雪男を止めなくちゃ!」
背中側は凍りついてダメージはあったが、何とかスラッシュ光線の構えをとるリリカ・・・。

maborosinoyuki10-1.jpg

《 ブオォォォ・・・ 》
リリカ 「きゃぁぁぁ・・・」
スラッシュ光線を放とうとするリリカより先に、再び雪男の冷凍ガスが襲いかかる。

maborosinoyuki11-1.jpg

《 ピコーン、ピコーン  》
真正面から超低温の冷凍ガスを食らってしまったリリカ。
胸のタイマーは一瞬に青色から赤色の点滅に変わっていく・・・。

maborosinoyuki12-1.jpg

リリカ 「うぅぅっ・・・」
リリカは凍りついて動くことが出来なくなってしまった。
その動けないリリカを品定めするように雪男が覗いている・・。
頑張れリリカ!立つんだリリカ!


お~寒そう!((´д`))
最近寒くなってきましたので見ているだけで益々寒くなってきました。
何で南国の眩しい日差しを浴びた暖かい戦いを作らなかったんでしょうか?

さて今回からリリカの氷結表現にチャレンジしております。
出来栄えはさておきまして(?)、私はVueの質感を変更して氷結表現を行っております。
いつもはボディを汚してもリリカの顔、髪は汚しておりませんでした。
「だって女の子にとって顔と髪は大切なんだもん・・・(´-`)オンナノコナンダモン」
これはヒロピン業界ではお約束なのか、他のサイトさまにおいてもヒロインの顔は汚したり傷つけたりしておりません(一部傷つけている方もいらっしゃいますが)。

でも今回は氷結シチュです。本家でも氷結時は顔も凍りついております。
さてここからが本題(゚∀゚)サテオタチアイ!問題はリリカの髪の毛なんですね。
この髪の毛は無料の逸品でして、リリカは巨大ヒロインにしては珍しくロングヘアーなんですが非常に使い勝手がよろしいです。
では何が問題なのかというと、パーツを細く区切りすぎてます。
よって質感変更する時にはリリカボディよりはるかに多くのパーツの質感変更を行わなければなりません。
もちろんポーズを変えるなどする度に、再度質感を充てがわなければならないのです。
むぅ、メンドくさい。やはりヒロインの顔や髪は美しいままにしておく方が無難だと思いました。

めんどくせー!めんどくせー!!MAXめんどくせー! (゚д゚)コレモウフルクナッタ?

2015-12-29

まぼろしの雪男(3)

maborosinoyuki13-1.jpg

《 ドガッ! 》
リリカ 「うぐっ!」
雪男は動けなくなったリリカを後ろへ蹴り倒す。

maborosinoyuki14-1.jpg

《 シュゥゥゥ・・・ 》
そして大の字に倒れ込んだリリカに執拗に冷凍ガスを吐きつけていく・・・。

maborosinoyuki15-1.jpg

リリカは完全に凍りついてしまった。
そしてリリカは雪男の前に無防備な姿を晒してしまう。

maborosinoyuki16-1.jpg

カラータイマーは弱々しく点滅を繰り返している。
リリカはもう起き上がることが出来ないのだ・・・。

maborosinoyuki17-1.jpg

《 バキィ! ボキボキ! 》
雪男は凍りついたリリカの左足をいとも簡単にへし折ってしまった。
そして力任せにちぎりとってしまう・・・。

maborosinoyuki18-1.jpg

《 ズズーン! 》
避難したMAT隊員の目に信じられない光景が映った。
何とちぎり取られたリリカの足や腕が空から降ってきたのだった。

maborosinoyuki19-1.jpg

《 ボキッ、ゴキッ! 》
雪深い山奥に不気味な音が響き渡る。
雪男はリリカの頭部を押さえて、ボディから引き離そうとしているのだ!

maborosinoyuki20-1.jpg

MAT隊員A 「ひゃっ、ひゃぁぁぁ・・・。」
MAT隊員B 「・・・・・・・・・・。」
リリカの頭が目の前に落ちてきた時、MAT隊員にはリリカの敗北・死亡がハッキリと分かった。

maborosinoyuki21-1.jpg

そして少し離れたところに四肢切断、頭をちぎり取られたリリカの骸が横たわっていた。

maborosinoyuki22-1.jpg

《 ジャリ、ジャリ! 》
MAT隊員A 「嘘だろう、あいつリリカを食ってるぞ!」
MAT隊員B 「先輩静かに! 」
        「今の我々に出来ることは、奴に見つからずに他のウルトラ戦士に知らせることです。」
リリカは無残な姿で敗れ去ってしまった。
そして雪男は美味しそうにリリカの足を食べ続けている・・・。


のぁぁぁ!ついにやっちゃいました。
リリカバラバラシチュも、ここまでグロいのもブログ7年目に突入して初めてのことです。(-.-;) スコシオシッコモレタ
閲覧者さまのリクエストがあったのと、意外に氷結表現いいじゃんと勘違いした結果、
ついにバラバラ、なおかつ雪男に食われるというグロいシチュになっちゃいました。(´Д` )エッ、ソンナニグロクナイ?
どうも私的にはリリカが可哀想で、あまりテンションは上がりませんな。
さぁ次は京香のエッチいシチュというところで年末になってしまいました。

年内のブログ更新はこれで最終となります。
それでは皆さま、本年はとってもお世話になりました。
来年も「リリカのジオラマ」をどうぞよろしくお願い致します。(*゚▽゚*) ヨイオトシヲ!

2016-02-03

暴れネズミを捕まえろ(1)

tyutyu1-1.jpg

郊外の工事現場で大きなネズミの怪獣が暴れて困っているというニュースが流れた。
すぐさまリリカは大ネズミ退治に出撃するのであった。
リリカ 「こらぁ! 工事の邪魔をするのはやめなさい!」

tyutyu2-1.jpg

リリカ気をつけるんだ!
この怪獣の口からは猛毒の唾液が流れているぞ!

tyutyu3-1.jpg

素早い動きで怪獣に肘打ちを食らわせるリリカ。

tyutyu4-1.jpg

リリカ 「あっ!」
肘打ちでは怪獣にダメージは与えられていなかった。


tyutyu5-1.jpg

リリカ 「あぁぁぁ・・・・」
怪獣の牙からは緑色の猛毒がリリカの体内に注入されていく。
そして徐々にリリカの腕が緑色に変色していくのであった。


Vueが2015になり、Poserも10になりましたので、少し慣らし運転が必要と思い「バトルエリア」更新です。
いろいろ苦労しましたが、いやぁレンダリング早いのなんのって!
ソフトも新しくなってますのでPCだけの要因じゃないかもしれませんが、PCショップの店員さんが言っていた「今のゲームやグラフィックソフトを動かすには最強クラスのPCです」と言った意味が分かりかけてきました。
前のPCでレンダリング15分~20分だったんですけど、今のPCは1分かからないんですよ。((+_+))オッタマゲタ


でも弊害もあって、ポーズを組んでレンダリングが終わるまで余韻に浸ってたんですが、その余韻が無くなっちゃった。
贅沢な悩みと言えばそうなんですけどね。( ;∀;)ゼイタクナ

Copyright (C) リリカのジオラマ. All rights reserved. Template by Underground