FC2ブログ
2013-06-05

被虐の罠(ボツ)

higyaku1-1.jpg

夜の屋台に仕事帰りの教師が二人。
何やら楽しそうな雰囲気ですけど・・・。

higyaku2-1.jpg

リリカ 「ぷはぁ~。 やっぱり仕事の後の一杯はやめられないよね~。」

higyaku3-1.jpg

忍 「ねえ、リリカ・・・。 ちょっと相談があるんだけど・・・。」

higyaku4-1.jpg

リリカ 「へっ?」

higyaku5-1.jpg

忍 「あんた何やってんのよ。そんなにバクバク食べたら太るわよ!」
リリカ 「むぐうっ!」

higyaku6-1.jpg

リリカ 「大丈夫よ! あんだけ毎週戦っているんだもん!」
    「もっと栄養つけないと痩せちゃうんだから・・・。」

higyaku7-1.jpg

リリカ 「それで・・・・。 相談って何!?」

higyaku8-1.jpg

忍 「今のアホ面で相談する気も無くなったんだけど・・・・・。」
リリカ 「むか~!! またバカにした・・・・・。」


【あとがき】
始まりました新シリーズ。
被虐の罠・・・・・、どんな罠なんでしょうか。(>_<)

今日は解説はこれくらいにしてっ、
やりました~。サッカーワールドカップ出場おめでとうございます。
ハラハラ、ドキドキの内容でした・・・。
でも本田選手、試合終了間際、大勢の観客の視線、外せばほぼ負け・・・。
あの状態でど真ん中にPK蹴り込むなんて、すごいとしか言いようがありません。
TVで見ていて鳥肌が立ちました・・・。(>_<)

■25.12.4 本編(1)掲載から時間が経過し過ぎました・・・。
内容が大きく変わったため、ボツとします。(>_<)

続きを読む »

2014-02-11

葵姉さん人間体(仮)

aobuna1.jpg

《 カツッ、カツッ、》
葵 「リリカと忍はちゃんとやっているかなぁ。」
  「都市部の怪獣たちもあらかた倒しちゃったから、少し余裕が出来たんだな、これが。」

aobuna2.jpg

葵 「アタシの人間バージョンはリリカ達に見せたことないから、こっそり活躍の程を・・・。」

aobuna3.jpg

リリカ 「もうっ、せっかく出勤したのに自宅待機なんて・・・。もう少し早く言えばいいのに。」
忍 「仕方ないでしょ。インフルエンザ流行で学級閉鎖になったんだから。」

aobuna4.jpg

リリカ 「そうだ忍!まだお昼前だから少し飲みに行かない?」
忍 「アンタ何考えているのよ。さっき自分で自宅待機って言ってたじゃないの。」

aobuna5.jpg

リリカ 「風邪流行ってるし、アルコールで喉を消毒しないといけないじゃん!」
    「ねっ、忍いいでしょう。」
忍 「まあっ、じっと家にいても仕方ないからねえ。」

aobuna6.jpg

忍 「でもこんなお昼から飲み屋開いてんの?」
リリカ 「へへへっ、大丈夫。い~ところあるのよ。」

葵 「おっおい。何考えているんだ。」
  「飲むって、まだ昼だぞ・・・・・・。」
呆れる葵姉さんを尻目に二人は飲み屋に消えていったのだった。


葵人間体の試作です。
キャラ的にはこんなイメージなんですが、ちょっと肌が荒れているような。
今のところ本編登場の予定はありませんので、少し調整するか新しいフィギアに変わるかもしれません。まあイメージ的にはこんな感じとなると思います。

風邪をひいたら早めにお医者さんに行きましょう。
酒で喉を消毒出来るとは思えませんので・・・・・。

※葵を少し修正しました。

続きを読む »

2014-07-26

女子会

nomuonna1.jpg 

忍 「リリカ・・・、私ゼットンにヤられそうなの。」
  「でもボッコボコにされるなんて、プライドが許さないし・・・。」
リリカ 「はぁ? プライドッ!?」

nomuonna2.jpg 

リリカ 「フンッ! 目一杯ヤられちゃえばいいのよ。」
    「私なんかブログ開設から、殺られるわ、犯られるわ、レズられるわ。」
    「この間なんか怪獣たちに食われちゃったんだからね。」
    「この際言わしてもらうけど、忍はプライド高すぎだっていうの・・・。」
忍 「・・・・・・・・・・・・・・。 相談するんじゃ無かったか・・・。」


(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン。最近非常に多忙続きで困ってます。
職場も暑し暑しですし、自分の部屋も暑い!!
う~ん、リリカ達と冷たいビール飲みたい。癒されたい。
ハァハァ・・・・・・・(おしまい)。

続きを読む »

2014-09-09

400,000HIT御礼

nannanda1.jpg


nannanda2.jpg 

仲間とはぐれ地球に取り残されたキュラソ星人達。
自分達の星に帰る術を無くしたキュラソ星人は、種の保存を行うべく母体を探していた。
宇宙人である彼らは地球人との間に子孫を作ることは出来ない。
そんななか、レディナックルの改造により巨大化出来なくなったリリカを見つけたのだった。
リリカは地球人と言うより宇宙人であり、キュラソ星人の子供を宿すにはうってつけだったのだ。

リリカ 「変身出来ないのはわかるけど、何でセーラー服なの?」

nannanda3.jpg 

人間体のままで4人のキュラソ星人に勝てるはずもなく、リリカは取り押さえられてしまう。
リリカ 「はっ放せ!」
両腕を押さえつけられ、後ろから抱きつかれ、また大きく開かれた太ももの間にキュラソ星人が頭をこじ入れてくる。
キュラソ星人 「クンクンクン・・・・・。」
        「コノボタイハ、ジュウブンハツジョウシテイル・・・。」
        「ワレワレノ、シソンヲノコスノニハ、ウッテツケダ・・・。」
リリカ 「ちょっ、ちょっとそんなところの臭いを嗅がないでぇ」

nannanda4.jpg 

《 チュパ、チュパ、チュパ 》
キュラソ星人 「ヒジョウニビミデアル・・・。 イヤァオイシイ・・・ナンテオイシインダコレハ。」
我慢できずにキュラソ星人はリリカのパンツの上から吸い付いてくる。
リリカ 「あっ、だめっぇ~・・・ハァハァハァ。」
    「皆さん、リリカのジオラッマ・・・、ジオラマは5周年となり・・・、ました・・・。」
    「これからも、よろしくお願いっ、します。」


400,000HIT誠に有難うございます。(^O^)
また気がつけばブログ開設から5年が経ったんですね。
う~ん感無量・・・。よく続いたなと自分でも思います。
いつまで続けられるかわかりませんが、何とか500,000HITくらいまでは続けたい。
1年1年積み重ねていければと思っております。
「被虐の罠」によって、最近人間体リリカのピンチシーンが好きになってきました。

2014-10-30

カラオケボックスにて

housyoku1-1.jpg

最近怪獣達の出現が減少してきたのと、真琴達のテストも無事終了したことから
今日はリリカ達4人でカラオケBOXでささやかな打ち上げを行っています。
でもリリカ先生、忍先生・・・。
生徒の前で真昼間から飲酒なんて、教師としてどうなのかと思いますが・・・。

一美 「いえ~い、以上 AKB48でした。」

housyoku2-1.jpg

一美 「え~と点数は・・・、やった! 87点だってさ!」
リリカ 「真琴! カラオケごときでへばってんじゃないわよ!」
真琴 「えっ!?」

housyoku3-1.jpg

リリカ 「さぁて、次はアタシの番だよ!」
真琴 「あわわわっ」
リリカ 「真打登場! さぁそこをおどき!!」

housyoku4-1.jpg

リリカ 「宇宙にきらめくエメラルド~、地球の最期が来るという~」

続きを読む »

Copyright (C) リリカのジオラマ. All rights reserved. Template by Underground